お知らせ
スポンサーリンク

シュレの経歴🐸✨

その他
スポンサーリンク

今回の記事ではシュレの経歴について書いていきます!

生まれ

1998年4月、千葉県の真ん中らへんに生まれました。赤ちゃんの頃はめちゃくちゃ肌白で女の子みたいな感じだったらしいです。

小学校低学年

今までの人生で一番つらかったのは、小学校2年から3年にかけてだと思います。

当時とにかく考え事が多かったんですよね。(小学2年の考え事ってなんだよ)って思われると思うんですが、とにかく想像力が豊かすぎたんです。

例えば、「自分は実はこの世に存在してなくて誰かのゲームの中で動かされているのではないか」とか「自分は宇宙人で、誰かを食べてその人の体になったんだ」とか「なぜこの世に生まれて生きているんだ」とかそんなことばっかり考え、つらくなり親に迷惑をかけました。何度か精神病院にもいきました。

しかし当時の親友がかけてくれた言葉「俺も想像力豊かで色々考えるよ!想像力豊か同士最高だね」この言葉に救われました。今でもあの時の砂場での出来事は忘れられません。

小学校高学年

通っていたサッカークラブの選抜メンバー試験を受け「準メンバー」として合格し、本格的にサッカーの道を歩むことになります。あとは遊びまくってましたね。楽しかったな~

中学時代

中学では部活に入らず、地元の中堅サッカークラブに所属していました。レベルはそこそこ高かったのでレギュラーを取るのは容易ではなかったですが、とにかく誰よりも声を出し、誰よりも走る。それだけをひたすら頑張った結果、3年時にはレギュラーメンバーとして試合に出ることができました。レギュラー11人の中で一番へたくそ、コーチからの指示は「相手にキモがられて来い」こんな選手でした(笑)ちなみにポジションは左サイドバックです。あと、中学時代持久走は誰にも負けなかったですがマット運動はでんぐり返しさえできなかったです。(今でも芋虫ゴロゴロ以外できない)

中学は非常に治安のいい公立中学に通っていました。成績は100人中10~20番、長距離も速いということでモテモテ思いきや、全然モテませんでした。めっちゃいじられキャラでしたし、「いるだけで笑える」「動きがキモイ」とか言われてたし、しまいにはガチギレした時に笑われてましたからね(≧▽≦)でもめちゃくちゃ楽しかったです。おとなしいメンバーとも陽キャ勢とも仲が良かったし、親友もいました。良い中学校だったなあ~ヤンキー中学に入ってたら多分パシリだった気がします(笑)

高校時代

千葉県のキラキラしたマンモス県立自称進学校に進学しました。まず超印象に残っているのはサッカー部での最初の1週間です。入部希望者が75人ほどいました。それにみんな超ピリピリしていました。一番印象的だったのは部室で筋トレをしていた時に「お前のポジションはないからあきらめた方がいいよ」と宣戦布告されたことです。マンガみたいな話ですがガチです。確かに3年間ポジションなかったです。(努力不足)

高校生活自体は充実していました。みんなそこそこ頭もよく、部活を頑張っている人が多かったので雰囲気は明るかったです。今でも一番付き合いがあるのは高校時代の友達ですね。

大学受験期は大変でした。もがき苦しんでましたね。悪循環でどんどん雑念が入ってきてうまくいかなくなっていきました。地頭はよくないんで結構勉強してましたね。

結局、センターが好調で3教科ですが7割8分とることができ、今通っている大学に合格することができました。その後M大学やH大学の経営学部、無謀にも挑戦して金をどぶに捨てたW大学などに落ち受験が終了しました。

恋愛はですねうまくいかなかったです。以上

大学時代、現在

恋愛はうまくいかなかったですね。以上

というのは冗談として、大学は有名大学群と有名大学群に囲まれた微妙な小規模大学群のうちの一つに進学することになりました。

最初は遊ぶ気満々で、新歓ではサークルを転々としていたのですが、次第になんか違うなもっと何かを頑張りたい、何かで上を目指したいと思うようになり「陸上競技部」に入部しました。

中長距離ということで毎日ひたすら走ってました。

正直体力には自信があったので、上に行けると思ったのですが甘くはなかったです。大学で陸上やってるどMさんたちの中には宇宙人みたいに速い人がうじゃうじゃいました。しかもその宇宙人たちが寮で生活し、毎日50キロとか走ってるんですからかないません。僕は長すぎる距離はあきらめ800mで関東インカレという大きな大会に出場することを目標に頑張りました。

参加資格タイムが1分54秒切り。僕のタイムは1分57秒27

千葉県選手権には出場できましたが、関東大会に出場することはできませんでした。悔しい

大学生活はなかなか楽しかったですが、勉強は全くしてませんでした。テスト前にめちゃくちゃ頑張るだけ。理系の皆様申し訳ございません。

そんな中コロナウイルスがやってきました。就活は割と早めに終わらせることができたのですが、外出自粛で暇になってしまいました。そこで始めたのが「投資」です。

家に置いてあったこの本を読んだのがきっかけです。

そこからYouTubeやほかの本で勉強し今に至る。という感じです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


にほんブログ村に参加しています。クリックで応援よろしくお願い致します!

コメント

タイトルとURLをコピーしました