お知らせ
スポンサーリンク

なんとなくで投資をするな! 投資初心者が失敗から学んだこと

未分類
スポンサーリンク

私は昨年の5月に初めてSBIネオモバイル証券の口座を開き、株の売買をしました。

最初に買ったのは「NTTデータ」と「エイチ・アイ・エス」です。なんと理由は「なんとなく上がりそうだから」でした。買ってから株価は下がり、焦って売却した苦い思い出が残っています。

そんなに投資歴も長くなければ大きな損失を出したこともないですが、初心者の失敗談として読んでいただき、同じような失敗をしないようにしていただければ幸いです。


にほんブログ村に参加しています。クリックで応援よろしくお願い致します!

なんとなく株を買うな

最初にも話したように、私は初めて株を買う時に「なんとなく上がりそう」という理由で株を買ってしまいました。

NTTデータに関しては「なんとなくIT系だから上がるでしょ」くらいの感じです。

エイチ・アイ・エスに関しても「コロナが収まれば株価は上がるでしょ」くらいの理由しかありませんでした。

テクニカル分析はおろか、ファンダメンタルズ分析もしていませんでした。ひどいですね。

結果として株価が下落してきたので焦って売るという最悪の取引をしてしまいました。なんとなくで買ったのでその先のプランがなく、すべてが後手後手になってしまいました。

初心者の方も「なんとなく」で投資をするのはやめましょう。

インフルエンサーのおすすめや話題になっている株を何も考えずに買うな

その次に買ったのは「武田薬品工業」です。確かそのころ製薬株が話題になっていて、武田薬品工業もいろいろな人の話に出ていたので購入しました。

しかし人の意見を聞いて購入しただけなので大したプランもなく、またも下落したところで適当な損切りをしてしまいました。このあたり(大体投資開始から2,3か月)はまともな取引をしておらず、日経が上昇していく中、自分のポートフォリオはマイナスを重ねていきました。

話題の株やインフルエンサーおすすめの株を何も考えずに買うのはやめておいた方がいいと思う理由は二つあります。一つ目は「話題になっている時点でもう株価は上がりきっているかもしれないから」です。株価はずっと上がり続けることは無く、どこかで下落します。何も考えずに買ってしまうと、株価が過大評価されているときに買ってしまい、下落調整で焦って売るということになってしまいがちだからです。

二つ目は「自分の経験にならない」からです。この失敗をして次につなげられればいいのですが、このような買い方をして失敗しても、結局他人の責任にできてしまいます。自分で考えて分析して買った株なら、失敗しても反省することで次につなげていくことができます。

初心者の方だからこそ、自分で考え、分析し株を購入することが大切だと思います。もちろん長期積み立て投資でも同じだと思います。

ただし、他の投資家さんの意見を参考にすること自体は大切だと思います。参考にして最後は自分で考えて取引していきましょう。

掲示板なんかあてにするな!

これも上記の話と関連することなのですが、掲示板を見ながら取引をするのは絶対やっちゃいけないと思います。

投資始めたての頃はチャートではなく、決算短信でもなく、なんと掲示板を眺めながら取引をしていました。今思えば最悪すぎます。

「エイチ・アイ・エスはコロナ後急騰する、今売ってるやつはカス」「NTTデータはオワコン」こんな感じの書き込みを見て一喜一憂し、下落に関する書き込みが増えた売る。ポジティブな書き込みが多ければ買う。こんな感じのことをしていました。

掲示板を見ながら取引すると、感情的になってしまいますし、正確性の低い情報をもとに取引をすることになるので結果は出ません。

そして何より「自分で考えて投資していない」ので次につながらないですし、他責にできてしまうので反省がしにくい。

投資のプロでも何でもない人の感情的なつぶやきを見ながら取引するのはくだらないので、絶対にやめましょう。

まとめ

「なんとなく投資をするな」これに尽きると思います。

自分で考えずに投資をしてたまたま成功するよりも、考え抜いて投資をした結果失敗する方が必ず将来につながると思っています。

自分も様々な人の意見を参考にしながらも、自分で考え分析し反省を繰り返しながら成長していきたいと思います!!!

綺麗ごと書きました!最後まで読んでいただきありがとうございます。

高橋ダンさんの書籍おすすめです。是非読んでみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました