お知らせ
スポンサーリンク

投資に関する意識調査 一般20代

投資全般
スポンサーリンク

今回は投資についてどのような意識を持っているのか20代の友人にとったアンケートの結果を記事にしていきたいと思います。このアンケートは卒業論文にも使用しました(笑)

アンケートに答えてくれた29名の方々は特に投資界隈にいるわけではないので、ごく一般定期な若者の意識を知ることができると考えます。

投資のイメージについて

1非常に良い 2良い 3普通 4悪い 5非常に悪い

僕の予想では、もう少し投資にマイナスなイメージを持った若者が多いと思っていたので、良いイメージを持つ人が悪いイメージを持つ人を上回ったことは驚きでした!

半数近くが投資に良いイメージを持っているということですが、実際に投資を行っている人はどれくらいいるのでしょうか。

投資をしていますか?

投資をしている人は全体の4分の1でした。良いイメージを持っている人が約半数だったのに投資をしている人がこれしかいないということは、難しいというイメージを持っていたり、やり方がわからないという方が多いのかもしれません。

どのような投資をしていますか

日本株と投資信託が1位でした。手軽に始められるという所が魅力的ですよね。

投資のリスクについて

1非常に高い 2高い 3普通 4低い 5非常に低い

基本皆さん投資のリスクは高い、もしくは普通と考えているようです。しかし、中には非常に低いと考える人もいました。

また、FXと株式投資で大きな意識の差が出ました。

株式投資、FXに興味があるか

1非常にある 2ある 3普通 4ない 5全くない

なんと株式投資には全体の約6割が興味を持っていたのに対し、FXに関して興味があるのは全体の2割ほどしかいませんでした。また、全体の4割がFXには全く興味がないとのことでした。

大学生の間などで横行しているFXの詐欺により印象が悪くなっているのではないかと思います。この辺についても今後調べていきたいと思います。

小学校から高校までで投資に関する教育を受けたことがあるか

お金に関する授業を受けた記憶って確かにありませんよね。今後家庭科で投資信託に関する授業が行われるとのことなので、これを機にお金に関する教育が浸透していくとよいですね。

まとめ

今回はお試しということで、質問内容も抽象的なものが多めでしたが、今後は具体的な質問を交えながら様々な考察をしていきたいと思います。

今回の内容は以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました。


にほんブログ村に参加しています。クリックで応援よろしくお願い致します!

コメント

タイトルとURLをコピーしました