お知らせ
スポンサーリンク

急騰銘柄の探し方 出来高が増加している銘柄を探せ

テクニカル分析
スポンサーリンク

これから急騰する株がわかったら最高ですよね。絶対億万長者になれますもん!

しかし現実ではそんな株を見つけるのは非常に難しいです。

急騰してる株を僕たち一般人が知る時ってすでに上がってしまっていることが多いですよね(泣)

企業分析などをもとに、将来的に何十倍にもなるような株を探していくのもいいですが、簡単にはいきませんし、難しいです。

そこでこの記事では、急騰銘柄を探す際の一つの手法として、出来高の増加に注目する手法について解説していきたいと思います!

企業分析プラスαで使ってみてください!

出来高とは

出来高とは簡単に言うと、「どれだけの株式が売買されたか」を表す指標です。

出来高の増減を重要視しているトレーダーは多くいます。

出来高に関して詳しく知りたい方はこちらの記事と本を御参照下さい

株式投資超初心者向けのテクニカル分析手法3選(トレンドライン、MACD、出来高)

分析

株価が急騰する前の出来高の動きを見ていきましょう!

3604 川本産業

去年コロナ関連銘柄として一世を風靡した川本産業のチャートです。一気に株価が10倍になりました。

下にある棒グラフが出来高を示しています。

これを見ると、株価が急騰する直前から出来高がそれまでと比べて大きく増加しているのがわかります!

以前も株価が大きく上昇した時はありましたが、出来高がここまで増えたことはありませんでした。

出来高が株価急騰の先行指標になっているといえるのではないでしょうか。

4563 アンジェス

こちらも去年マザーズを牽引した銘柄ですが、株価急騰前に出来高の明らかな増加が確認できます。

8088 岩谷産業

水素関連銘柄として注目されている岩谷産業のチャートです。

アンジェスや川本産業ほどではないですが、急騰前に出来高が増加してきています。

また、株価が急騰している途中にも出来高が増加しています。

出来高の増加は進行中のトレンドの継続を示すといわれているので、出来高を見ることで上昇途中に売ることなく上昇の波に乗っていくことができるのではないでしょうか。

ナスダック:MARATHON

ナスダックから仮想通過関連のMARATHON DESITAL HOLDINGSのチャートです。

底をつけてから上昇に転じるところ(オレンジのしるし)で、出来高が増加しています。

過去の株価上昇局面と比べて、出来高が大きく上昇しているのが印象的です。

6838 多摩川ホールディングス

再生エネルギー関連で注目を集めた多摩川ホールディングスのチャートです。

株価が急騰する前に出来高の明らかな増加があります。

株価の上昇中も出来高は増加を続け、上昇トレンドの継続を示しています。

まとめ

株価が急騰する前に出来高がそれまでと比べて明らかに増えていることが多いことがわかりました。

もちろんいつも出来高が急増するわけではありませんし、下落時に急増することもあるので注意してください。

出来高は株価の先行指数にもなるので、注目している株の出来高が急増してきたら買うチャンスが来ていると言えます。

しかし、これはあくまで一つの指標にすぎません。企業分析をして、今後伸びるであろう銘柄を探しつつ、出来高の増加も併せてみていくというのが良いと思います。

今回の内容は以上になります。記事の内容が参考になったという方はブログ村のボタンをぽちっとしていただけるとありがたいです。泣いて喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

株式投資初心者が最初に開く証券口座ならネオモバ1択!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました