お知らせ
スポンサーリンク

日経平均チャート分析💹 R3年 3/19

テクニカル分析
スポンサーリンク

日経平均株価は今週に入り大きく上昇していきました。結果的には3月頭の下落は軽い調整に終わったのですが、このまま上昇していくかといわれるとそうとも言い切れないようなチャートをしているので、チャート分析をしながら今後の日経平均の動きのシナリオ策定をしていきたいと思います。

私は予想ではなく様々なシナリオを作りそれに対応する投資法を考えることが大事であると思っています。

現在の日経平均株価チャート

直近では3月の頭あたりから下落がありましたが、結局調整に終わりました。

このまま前回高値を超えていくのでしょうか。

この記事で使っているチャートの使用方法について

日銀の政策転換

今回はチャート分析だけでなくこのニュースについても軽く触れたいと思います。

以下 日本銀行HP参照

これまで日銀がETFをたくさん買うことで日経平均は支えられて上げているという側面がありました。

それ自体は今後も変わらないと思われます。

しかし、年間6兆円をベースに買っていくという政策はなくなりました。

また、ETFはTOPIX連動のみを買い入れるということで、これまで日銀に買ってもらえるという期待感で上げていた銘柄(主にソフトバンク、ファーストリテイリングなどの値嵩株)が本日3/19に下げました。

Kabutan参照

日経平均への寄与度が高い銘柄一覧を出してみましたが軒並み下げています。

日経平均の1分足チャートです。

日銀の政策が発表されたため、後場に入ってからファストリテイリングなどが急落し、日経平均も下げました。

TOPIXに関しては下げるどころかむしろ上げています。

これらのことを踏まえながらチャート分析をしていきます。

日経平均のチャート分析

下落目線

まず気になるのがダブルトップが形成されかけていることです。

初心者でもできるテクニカル分析の勉強③ チャートからわかるトレンド転換の合図編1 ダブルトップとダブルボトム✨

前回の高値を超えずにこのまま下がるようだと今度こそ大きめの調整が来るかもしれません。(暴落とは言ってない)2つ目の山が前回より低いのも嫌な感じがします。

その場合どこまで下がりそうかというと、まずは28780円付近、超えると27630円付近まで下げそうな気がします。

それも下回ることがあると完全に下落トレンド入りをして中長期的に下げるかもしれません。

長期で見れば上昇していくと思いますが、株価は上がり続けることはありえないので、むしろ下がった方が健全な気がします(笑)

日経平均 2月に上昇してる年のその後を調べてみた💹

年始に上がっている年は、3~5月に大きめの調整があることが多いです。

MACDも下向きですし、RSIも50以下に行きそうなので、今は積極的に買いを入れようとは思わないです。

ただ、個別銘柄では上昇している銘柄も多いので、チャートを見ながら伸びていきそうな銘柄(セクター)に投資をしていくのがいいと思います!

上昇目線

トレンドラインで反発すると考えて、上昇目線で見ていくこともできます。

実際TOPIXはいい感じに上がっていますし、個別銘柄は上昇した銘柄が多いと考えれば、直近の下落は一過性のものであり、これから上昇していく気もしますね。

TOPIXつよ

まとめ

いかがでしたでしょうか。

個人的にはそろそろ大きめの調整が来る気がしますが、個別銘柄は元気なところは元気なので、そんなに焦らなくていいと思っています。

僕もゼネコンなどの出遅れ組に注目して投資をしています。

とにかく淡々と市場の動きに合わせて投資していきたいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました!この記事が役に立った、面白かったという方はブログ村のバナーをクリックしていただけると超ありがたいです!!!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村PVアクセスランキング にほんブログ村

初心者が株を始めるなら手数料実質1か月20円で1株から購入できるネオモバ1択✨

コメント

タイトルとURLをコピーしました